• Yoko

日経新聞でManasa Moraが紹介されました!

3月24日、日経新聞朝刊の「日経ソーシャルビジネスコンテスト表彰式特集」にて、Manasa Moraが紹介されました。

また、3月31日の日経Biz Gateでも紹介されました。本文抜粋は以下のとおりです。


マダガスカルでランドリー事業を起こす準備を進める。「マナサ・ムラ」は現地の言葉で「簡単に洗う」という意味。機械化が進んでおらず、女性が洗濯に多くの時間や手間を費やす現状を改善。女性の負担を減らして社会進出を後押しし、マラリア対策にもつなげる狙いだ。

 稲垣葉子代表は国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊員として現地を訪問。長時間手洗いする女性の姿を目の当たりにした。しばしばスコールで街中に水たまりができ、マラリアを媒介する蚊が発生しやすい衛生事情も知った。「洗濯に費やす分の時間を子どもの教育や自らの学びの時間に充ててもらえないか。マラリア対策にもなる」と実感した。

 事業展開に当たっては当面、ある程度所得がある層の利用を想定。まずは協力隊員として2年間を過ごしたマダガスカル東部のトアマシナを足がかりにする。機械式コインランドリーを置く施設をつくり、持ってきた汚れた服を洗って乾燥までできるようにする計画。洗剤代わりに、環境にも優しいというマグネシウムを使う予定だ。

 運営スタッフは今のところ現地女性2人を含めて4人。「事業に共感してくれる人をもっと呼び込んでいきたい」と意気込む。将来はアフリカ全域にサービスを広げる構想だ。


43回の閲覧1件のコメント

最新記事

すべて表示